Uncategorized

ロスミンローヤルの成分について!効果・効能を徹底調査

投稿日:9月 14, 2016 更新日:

f:id:body-beauty:20160914114219p:plain

出典:http://weheartit.com/dashboard

ロスミンローヤルには9種類の生薬成分を含む22種類の有効成分が配合されているという事でシミやシワへの効果だけでなく体の不調にも効果が認められています。そんなロスミンローヤルの成分と効能を徹底分析してみました(^^)/

ローヤルゼリー 50㎎

ローヤルゼリーにはアンチエイジング効果があるので肌を若返らせる事が出来ます。活性炭素を排除する抗酸化物質を含有しているので体内に取り入れる事で老化の原因となる体内に潜む物質を取り除いてくれるのです。また、女性ホルモンに似た働きがあるので更年期障害の改善にも役立ちます。めまいや頭痛にも効果があります。ローヤルゼリーは体の代謝を高める働きもあるので肩こりやむくみ、冷え性にも効果が認められています。

L-システイン 160㎎

L-システインはシミにとても高い効果があるとして注目されてきました。L-システインは肌のターンオーバーを正常化し、肌の生まれかわりを助ける働きもします。そのため肌トラブルの改善位はL-システインが欠かせないのです。また体の代謝を上げる機能もあるので体のだるさなどにも良く効きます。肉体疲労などを感じた時に摂取したい栄養素なのです。

DL-メチオニン 100㎎

DL-メチオニンは肝機能を高める成分として有名です。老廃物の排出を促進させる働きがあるため、肝機能の維持には欠かせないのです。また髪の毛の材料として必要な成分なので適度に摂取する事によって薄毛予防にも役立ちます。女性であれば髪や爪がキレイになりますよ(^^)/また白髪予防として摂取している方もいます。

アスコルビン酸(ビタミンC) 180㎎

ビタミンCが肌に良いというのは知らない女性の方が少ないくらいですよね。アスコルビン酸はコラーゲンの生成を助ける働きがあるので摂取する事によってみずみずしくハリのあるお肌にする事が出来るのです。メラニン色素の合成を制御する効果もあるため出来てしまったシミを薄くする働きもしてくれます。

ビタミンE酸(50%) 50㎎

ビタミンEには毛細血管を拡張する働きがあるので肌の隅々まで血液が行きわたり肌のトラブルをなくしてくれます。また血行が良くなる事で肩こりや冷え性など血行不良が原因で起こっていた体のトラブルにとても効果的です。

チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1) 10㎎

ビタミンB1はアンチエイジング効果が期待されています。肌のターンオーバーを促進し、肌を綺麗に保つ事が出来るのです。またダイエット効果も高いとされています。また疲労回復効果もあるので疲れが抜けないな~と感じた時はビタミンB1が体内から不足している可能性が高いです。

リボフラビン(ビタミンB2) 10㎎

リボフラビンは皮脂の過剰分泌を抑える働きがあるのでニキビや肌荒れなどの肌トラブルを未然に防いでくれる効果があります。また肌のターンオーバーを促進する働きもあるので肌トラブルから守ってくれます。不足すると口内炎などの症状が出ます。

ニコチン酸アミド 30㎎

ニコチン酸アミドには美白効果があり摂取する事でシミを消す、薄くする効果が期待されています。美白作用があるため化粧品に使われている事が多いです。また毛細血管を拡張する働きがあるので育毛効果も期待できます。育毛剤に使用されている事が多い成分です。

パントテン酸カルシウム 15㎎

パントテン酸は主にニキビに効果が高いとされています。なので肌荒れが気になっている人はパントテン酸を摂取してみると良いですね。また育毛効果もあります。表皮の細胞の代謝を活発にしてくれるので傷の治りが速いとして昔から肌に使われてきました。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 5㎎

ビタミンB6は美肌効果も高いのですがその他に赤ちゃんにも良いとされています。授乳期の女性がビタミンB6不足になってしまうと母乳からもビタミンB6が出なくなり、赤ちゃんの夜泣きがひどくなると言われています。なので出産後のお母さんが摂取する事で赤ちゃんも健康になるのです。

シアノコバラミン(ビタミンB12) 5μg

ビタミンB12はタンパク質の合成をサポートする働きがあるので神経機能を正常に保ち、腰痛や肩こりに効果があると言われています。またビタミンB12は神経細胞を修復するために必要な栄養素と言われていて肌を綺麗にするために欠かせないんだそうです。

カルニチン塩化物 50㎎

カルニチンは脂肪燃焼効果があります。不要な脂肪をエネルギーとして燃やす事が出来るので太りにくい体質に改善してくれます。よって血行なども促進され健康的な体になれるのです。その他にも慢性的な疲れやだるさも緩和する事が出来ます。体が億劫な時にはカルニチンを摂取しましょう。

安息香酸ナトリウムカフェイン 100㎎

安息香酸ナトリウムカフェインは眠気を除去すると言われています。なので体のダルさなど感じた時には安息香酸ナトリウムカフェインが処方される事があります。また頭痛や頭の重い感じをスッキリさせる作用があります。

グリチルリチン酸 アンモニウム 10㎎

グリチルリチン酸とはカンゾウ属の植物から抽出される成分で漢方などでも良く使用されている甘草(カンゾウ)です。グリチルリチン酸には育毛効果があるとされていて育毛剤などに使用されている事が多いようです。

トウキ末 100㎎

トウキ末は漢方として良く使われている成分で婦人科系疾患に効果が高いとされています。なので体を芯から温め血行を促し、冷え性などを改善する効果が期待できます。トウキ末の効果としては体の倦怠感や、貧血、不妊症などにも働きます。女性には嬉しい成分ですね。

シャクヤク末 200㎎

シャクヤク末も漢方として使われている成分なんですがこちらは血行を促進する働きがあって生理不順などにも効果があるとされています。また赤ちゃんを出産する前、出産した後の体調不良などにも効果が期待できます。更年期障害の緩和としても有名です。

ブクリョウ末 150㎎

ブクリョウ末は利尿作用があると言われており、むくみに効果があります。また情緒不安定の緩和にもつながり、更年期障害にも用いられる成分です。体の疲れなどを感じた時に摂取したい成分ですね。

ソウジュツ末 150㎎

ソウジュツ末は手足の冷えや貧血に効果があるとされています。なので冷え性の女性に人気があります。また妊娠時に気になるむくみも改善する働きがあるので妊婦さんが摂取する事も多いようです。

タクシャ末 100㎎

タクシャ末はめまいに効果があるとして漢方として用いられています。また生理不順にも効果があるので女性の利用者が多いです。その他にも高血圧に効いたりと男性でも安心して飲む事が出来る成分なのです。

センキュウ末 100㎎

センキュウ末は血行が滞る事によって出る痛みなどに作用します。なので神経痛などに処方されることが多いようです。腰痛や肩こりにも。そして自律神経にも働きかけるので自律神経失調症などにも効果が期待できます。

ハンゲ末 100㎎

ハンゲ末はめまいや頭痛、不眠症に働く漢方です。また妊婦さんのつわりにも効果が期待できるとされているのです。停滞していた代謝を促進する事が出来るので体のリセットとしても良いですね。

ニンジン末 100㎎

ニンジン末はアルコールの代謝を促進する作用があるので二日酔いにも効果があります。二日酔いで体がだるかったり、体調が悪い時などに摂取するといいとされています。また食欲不振にも効果があるので食欲がない時に摂取したいですね。

まとめ

f:id:body-beauty:20160914114442j:plain

これらがロスミンローヤルに配合されている成分なのですがどれも女性に嬉しい成分ばかりです。普段の生活では取り入れられない栄養素も入ってきますので肌を綺麗にしながら体も健康に・・♡ロスミンローヤルは男性も服用可能です。なので体の疲れや二日酔いなどが気になる方も服用してみてください(^^)/

↓ 認められた医薬品だから安心♡ ↓
ロスミンローヤル
.

-Uncategorized

Copyright© ロスミンローヤルの口コミは?シミや小じわが消えると話題に , 2017 AllRights Reserved.