Uncategorized

愛のこもった医薬品!米田薬品のロスミンローヤル

投稿日:2月 9, 2017 更新日:

f:id:body-beauty:20170209173237j:plain

「使いはじめて、シミが薄くなったように思う」。「冷え性が改善できたような気がする」。こういう口コミで、今、話題になっているのが「ロスミンローヤル」です。これはサプリメントではなく、米田薬品株式会社が製造販売している医薬品。「でも、米田薬品株式会社って聞かないね」と思っているあなた。「ロスミンローヤル」の誕生秘話とともに、会社や有効成分について調べてみました。

現代のニーズに応える米田薬品株式会社

米田薬品株式会社は、大阪市浪速区に本社を置く会社です。風邪薬から解熱鎮痛剤などの医薬品、ドリンク剤や健康食品まで幅広く製造と販売を行っています。創業は今から約70年ほど前の1948年。初代社長、米田俊一氏が創業した会社ですが、現在は2代目の米田行徳氏が社長を務め、三重県上野市に新工場を建設するなど、現代のニーズに応える製品開発を積極的に行っているいます。このような薬品会社がシミや小ジワ、冷え性に効く医薬品として製造販売しているのが、「ロスミンローヤル」なのです。

ロスミンローヤルの誕生秘話

この「ロスミンローヤル」は、初代社長である米田俊一氏が肌荒れに困っていた愛妻のために作り上げた、愛のこもった医薬品なのです。俊一氏は薬剤師でもありましたが、その知識を活かして妻のために「ロスミンローヤル」を開発したのです。そして、家族やごくわずかの知人など一部の人にしか行き渡らなかこの医薬品を、なんとかもっと多くの人に利用してもらえないか苦心したのが、全国700店舗以上で営業展開をしているドラッグストアのアインファーマシーズ(現在はアインホールディングスのグループ会社)。熱心な説得によって、限定販売されることになったのです。こうして米田俊一氏が愛妻のために作った「ロスミンローヤル」が、シミや小ジワ、冷え性で悩む女性を救うのです。

シミや小ジワの原因

そもそも、シミなどができる原因は何なのか。それは、お肌の奥にあるメラノサイトがメラニンを作り出すことによってはじまります。お肌が紫外線などを浴びると、お肌はダメージを受けてしまいます。そこで、お肌はそのダメージを避けるために、バリア機能としてメラニンを作り出すのです。もちろん、お肌のターンオーバーが役28日と正常なときには、自然とメラニンも剥がれ落ちていきますが、タンオーバーが乱れると新陳代謝がうまく行われず、シミとして蓄積されてしまうのです。

また、新陳代謝が活性化しなければ、お肌の真皮にある線繊芽細胞の活動も停滞し、ハリの源であるコラーゲンやエスラチンが作り出されないといわれています。だから、新陳代謝を正常化させてターンオーバーを整えることが、シミや小ジワ対策としては大切なのです。

ロスミンローヤルの特長

ロスミンローヤルには、紫外線などで受けたお肌のダメージを回復させる働きを持つ成分が含まれています。それがビタミンB群やビタミンE、L-システインやDL-メチオニンなどのアミノ酸を含む13種類の成分です。これらがお肌の回復をサポートします。またさらに、配合されているのが血行改善に働く成分です。ニンジン・トウキ・シャクヤク・ハンデなど、9種類の生薬。これらが、女性に多いとされるのが冷え性の改善を助け、新陳代謝を良くしてスムーズなターンオーバーをサポートするのです。つまり、「ロスミンローヤル」は、22種類の有効成分で血行改善と新陳代謝を促進させ、お肌のダメージの回復をサポートする医薬品なのです。

あなたを応援するロスミンローヤル

初代創業者、米田俊一氏が妻のために作り上げたロスミンローヤル。この心温まるエピソードを持つ医薬品が、多くの女性のお肌をサポートします。あなたもロスミンローヤルで、シミや小ジワ、冷え性対策をしませんか。

 

愛がいっぱいのロスミンはこちらから公式サイトでしか購入できません。

↓  ↓  ↓  ↓

ロスミンローヤル

 

-Uncategorized

Copyright© ロスミンローヤルの口コミは?シミや小じわが消えると話題に , 2017 AllRights Reserved.